「スタートアップって何?」私は友達に自分がスタートアップでインターンを始めたと言ったらそう聞かれました。そう、学生の間ではまだスタートアップという言葉があまり知られていない。そしてスタートアップで働こうと考える人はさらに少ない。でも日本には多くの面白くて、楽しいスタートアップ企業が存在する。そして少しずつ成長し続けているスタートアップコミュニティーがある。

2014年の9月から私はJustaでコミュニティーマネージャーをしている。私は主にJustaのソーシャルメディアアカウントを管理したり、クライアントメールに対応している。

Justaでの一番のチャレンジは私しか日本語を話すひとがいないということでした。日本を拠点として活動しているスタートアップなのですが、Justaでの社員・インターンはみんな外国籍の方なのです。今までで一番困難が多かったインターンかもしれませんが、同時に働いてて一番楽しかった。

責任

初めて日本にあるスタートアップ企業のことを知り始めた時、いくつかのスタートアップが英語を話せることを知って正直驚きました。しかし、ここは日本です。大多数のスタートアップは日本語しか話せない社員ばかり。ここで私が日本語で説得力のあるメールが書けるか試される。

初めて企業にピッチメールを書いたときに、数時間かけて作成した。間違いがないように何度も見直し、緊張しながら送信ボタンを押した。一時間後、返事がきたがとても短く、「お断りします」という内容だった。何時間もかけたのに・・・と少し絶望した。そして頭の中で「もし」という疑問が何回も出てきた。「もし、ニック(または他の人)が書いていたら。」他の人が書いていたらもしかしたら成功したのかもしれない。すごく悔しくて、企業に対してもイライラしていた。

何度も断られるのは本当に辛いこと。でも、それでも諦めずに次のスタートアップに今でも声をかけ続けた。企業にコンタクトを続けることは大事。連絡した中でいくつかの企業からは「興味がある」という返事をもらえることがとても嬉しかった。この体験は他ではあまりやらせてもらえない。今まででこれほど責任があるものをやらせてもらうことはなかった。

ソーシャルメディアでつながる

Screen Shot 2015-03-30 at 3.34.30 PM
ツイッターにJustaの初めてのイベント”Startups ❤ Hackers” をツイート

前に違う会社でインターンをしていた時、ツイッターやフェイスブックのソーシャルコミュニティーを管理していた。その経験があり、今Justaのソーシャルメディアを担当している。

ユーザーからエンゲージメントを求める他、私はソーシャルメディアの違う使い方を身につけた。例えば、ニックはツイッターを使いエンジニアのグループに関わっている人やスタートアップの創設者とコンタクトを取りつながっている。自分もそれから日本でスタートアップコミュニティーにJustaの名前を広めるために、インタビューしてくれる方を探してツイートをしたりしてインタビューを依頼したりした。

ソーシャルメディア上で人とつながることができることを覚えた。多くの方からのリアクションをもらうことはできなくても、少ない数だが大事なコネクションとなる人とつながる大切さを学んだ。

環境の大切さ

無給のインターンは学生に人気ではありまぜんが、スタートアップではよくあることです。インターンとして、給与をもらいたい気持ちはありますが私はJustaで6ヶ月間インターンを続けています。それは自分の仕事が好きだということと、一緒に働いてる人と働くことが楽しいからです。

Justaで働いていて、一番良いと感じたことは自分の意見を戸惑わずに言える環境があることです。はじめは自分がインターンだから自分の意見は重要ではないと思い、戸惑いを感じた。しかし、Justaではチームワークを大事にしていて、みんなの仕事や意見を取り入れてくれるということをすぐ学んだ。この前もニックとアダムがEメールのデザインについて私にどう思うか聞かれました。3人でパソコンの前に座り「これを変えてみよう」「こうしてみよう」と話し合いました。

Justa_Teamwork
ニックとアダムとデザインについて話し合い中

プロジェクトに関われて、一緒に何かを作れることができ、ここで働くことが楽しくなった。

最後に

まだ大企業で働いたことはないが、これはただ自分がJustaでインターンした経験を書いたもの。他の学生にもスタートアップでインターンすることを勧めたい。できれば就職活動する前に。大企業の世界だけじゃなくて、こういう世界もあるっていうことを知ってほしい。スタートアップはシリコンバレーのものだけじゃなくて、東京にも存在するということを。


唐木久美子@justajapanのコミュニティーインターン/スタートアップ新参者/もうすぐ社会人になります。